はじめてでもわかる!葬儀・香典返し完全ガイド

突然の出来事に慌てないために、仏事に関わる疑問をシーン別にまとめてみました。これが正解!の頑なさより、状況に合わせて対応できる一般的な常識人を目指そう

香典返し

弔事にまつわる一般常識"2017年最新版" 葬儀への参列マナー・香典袋の書き方・香典返しの時期など、ここを読んで大人の常識を身に着けましょう

香典袋の書き方 不祝儀袋(香典袋)の水引は結び切り・表書きは相手の宗教により異なります。 仏式: 神式: キリスト教: 文字は薄墨で書く - 薄墨で書く意味とは 名前はフルネームで書く 金額の目安 金額を書く時は旧字体で書く 香典はふくさに包む お札は…

実は多い!?お金の入れ忘れ。頂いたお香典の中身が入っていなかった場合の対処について。"香典の入れ忘れ"は伝える?伝えない?香典返しはどうする?

香典の入れ忘れ 不幸事というのは突然の出来事ですので、香典も急に用意するにあたり、慌ててお金を入れずに出してしまった・・という方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。 当日にわかった場合は会計責任者や受付など第三者から伝える 「会計責…

香典返しに添える忌明け挨拶状(お礼状)文例~文面に使われる"弔慰"や"厚志"の意味

挨拶状とは? 仏式:文例 キリスト教:文例 神式:文例 天理教:文例 会葬礼状:文例 文例にある"弔慰"や"厚志"とは? 挨拶状とは? ご挨拶状とはお香典を頂いた方々に葬儀の際のお礼や忌明け法要を滞りなく営んだ(又は、営む)旨などをお伝えする大変重要…

香典返し カタログギフトのメリット・デメリット。商品券とカタログギフトではどちらが喜ばれる?香典返し最近の傾向は?

カタログギフトとは その名の通り、カタログ一冊に複数の商品が掲載されており、受け取った側がその中から好きな品物などを選ぶというもの。 近頃ではこのカタログギフトが、贈る側も受け取る側も非常に多くなってきているのではないでしょうか。 商品券より…

昔、香典は「米」だった!? 香典返しにふさわしいものや香典返しでのタブーとは? 商品選びに困ったらまずは香典についての歴史を知ろう!

目次: 古くは香典は「米」だった!? 香典返しにふさわしいものや定番商品とは 香典返しのタブーとは 時代に合わせて変化する香典返し 香典返しには挨拶状を添えましょう 古くは香典は「米」だった!? 現代では「香典=お金」という認識ですが、古くは金銭…

少なすぎず返しすぎない香典返し - 金額の目安と一家の働き手が亡くなった場合の香典返し金額について

香典返しの相場は半額から3分の1 香典返しの金額の目安は、頂いた香典額の半額程度とされていますが、香典の額には開きがあるので、何段階かに分けて一律のものをお返しする方法もあります。 例えば、5千円までの香典には2千円の品、1万円までは5千円の品と…

香典返しの時期とそれまでにやっておくべき準備 香典返しはいつ頃送ればいいの?

本来は忌が明けてから贈るもの 仏式では通常、四十九日の忌明けを過ぎた頃に相手に届くように手配します。本来は香典返しというしきたりがない仏式以外の宗派の場合でも、日本の習慣が影響して、五十日祭や三十日目の追悼式・一ヶ月目の召天記念日などを忌明…

香典返を受け取ったらお礼を言ってはいけない!香典返しは "貰いっぱなしが基本" のその理由

香典返しを受け取ったらお礼を述べてはいけない 葬儀後、忌明けに合わせて香典返しが送られてくる場合がありますが、香典返しを受け取ったときには、礼状も含め、お礼を述べることは失礼に当たります。 お礼にお礼は必要なく、不祝儀の場合は「繰り返される…

香典返しのお礼状は単なる手紙とは違う!香典返しに添える挨拶状(お礼状)には様々な決まりがあります。宗派ごとの文面の違いや忌明け挨拶状についての基本を抑えておきましょう。

目次: お香典返しには挨拶状を添える 宗教ごとに変わる文面 挨拶状文例:仏式の場合 多様化する挨拶状の形式 宅配が増えたによって一般的になってきた略式挨拶状 より丁寧な印象の「奉書」(巻紙)タイプ 挨拶状は喪主や遺族の感謝の意を伝えるもの お香典…

香典返し 熨斗の書き方。表書きは?のし?掛け紙?水引の色にはきまりがあるの?一般的に言われるのし紙についてとは

水引について ※弔事でも紅白の水引を使用することもある のし紙の表書き 満中陰とは? 神式やキリスト教では「偲び草」とされることも 香典返しの場合のし下は「故人」の苗字 相手が故人とあまり縁がなかった場合は 「志」と「寸志」の違いに気をつけて! 水…

香典返しに商品券は贈るのはタブー!?商品券があまり利用されない理由と商品券を贈る際に気をつけたいこと

便利なようで難しい商品券 香典返しに商品券を贈ること自体は明らかなマナー違反というわけではありません。 しかし、心遣いに対してのお返しが現金と変わらない商品券では、あまりに直接的すぎるという意見も少なくありません。 実際に、「直接お渡ししても…

生前にお見舞いをもらってる方へのお香典返しも他の参列者と同じでいいの? 感謝の気持ちを表すのに決まりはありません。

亡くなったのだからお返しは不要と考える方もいらっしゃいますが、お世話になり気遣って頂いた方へはきちんと感謝の気持ちを伝えたいものです。 お香典返しに金額を上乗せしてお返しする場合 頂いたお香典の金額よりもお返しの額を上げてお返しをされる方が…

職場など団体への香典返しをする場合。【2017年最新版】香典返しが必要な場合と不要の場合のその理由

会社への香典返しは必要? 頂いたお香典の差出人が「法人」なのか「個人」かで対応は変わってきます。 1.会社名義のお香典 2.社長や部長など上司から個人名義でのお香典 3.部署一同や、有志などから頂いたお香典 1のような法人のお香典の場合は福利厚生のひ…

香典返しを辞退された方への対応。本当に何もしなくていいのか不安な人はこれを知るだけで救われる。

基本的には辞退されてもお返しするのがマナー 遺族を気遣って「お香典返しを辞退します」といった方や、職場など一同で香典をするにあたり一人ひとりの金額が少額になるため"お返しには及びません"と辞退される場合もありますが、基本的にはお返しは必要とい…

香典返しのマナー/香典返しの品物選び・相場など、香典返しの時期やスムーズに行うための基礎知識

そもそも香典返しとは? 香典返しをする時期は? 金額の相場は? 香典返しにふさわしいもの・避けたほうがよいもの 香典返しを贈るとき挨拶状は必要? ~おまけ 1 ~ 芳名帳の整理・記帳について ~おまけ 2 ~ 香典帳は残しておく そもそも香典返しとは? …