はじめてでもわかる!葬儀・香典返し完全ガイド

突然の出来事に慌てないために、仏事に関わる疑問をシーン別にまとめてみました。これが正解!の頑なさより、状況に合わせて対応できる一般的な常識人を目指そう

喪中

喪中はお中元も贈らないほうがいいの?自分が喪中の場合と相手が喪中の場合のお中元で気をつけること

毎年、お世話になった方にお中元を贈っているという方も多いかと思いますが、自分が喪中の場合、または相手が喪中の場合は例年通りお中元を贈っても差し支えは無いのでしょうか? 喪中の場合は何かとタブーがあるのではないかと普段なら何も感じなかった行事…

弔事にまつわるシーン別の手紙や挨拶状の文例一覧【お悔やみ文例・喪中はがき文例・寒中見舞い文例など今すぐ使える文例集】

「喪中と知らずに年賀状を出してしまった」「不幸を遅れて知った」場合や、「喪中に年賀状を頂いた」「日が経ってから香典を頂いた」など弔事にまつわる礼状やお悔やみの手紙などをしたためる機会があった時、いざ自分で文章を考えるとなると、何を書けばい…

寒中見舞い 喪中の文例2018 余寒見舞いとは

喪中で年賀状を出さなかった方や、相手が喪中と知らずに年賀状を出してしまったという方は「寒中見舞い」を出すことをおすすめします。 年始のごあいさつ・年賀状に変わるもの、喪中に年賀状を頂いてしまった際の返事などシーンに合わせて文例をご紹介致しま…

喪中にお歳暮は贈ってもいいの?喪中期間のお歳暮について徹底解説!2017年最新版

相手や自分が喪中の場合に「お歳暮はどうすればいいの?」と疑問に思われる方も多いことでしょう。 簡潔に言えば喪中であってもお歳暮は贈って問題ありません。 その理由は後述に記載しておりますが、基本的には喪中であってもお歳暮・お中元などの季節の御…

喪中はがき いつ出す? 時期・出す範囲・手配方法を実体験を元に徹底解説

その年の内に身内に不幸があった際に新年の挨拶、つまり年賀状を出せない・遠慮する旨を伝えるのが「喪中はがき」です。 相手にも不幸を知らずにうっかり年賀状を出してしまうという気まずい思いをさせないためにも喪中はがきの準備はしておいたほうがいいで…

ここがポイント お悔やみの手紙 書き方の基本マナーと文例

お悔やみの手紙 基本のマナー 弔事の手紙はあいさつなどの前文を省略する はがきは使用しない 便箋は一枚、封筒は一重のもを使用する お悔やみの手紙 文面のポイント 書き出し 弔問できない理由やお詫びの言葉を書く 遺族を気遣う言葉を書く 故人との思い出…

弔事にまつわる一般常識"2017年最新版" 葬儀・香典・香典返し・法要まとめ

香典袋の書き方 不祝儀袋(香典袋)の水引は結び切り・表書きは相手の宗教により異なります。 仏式: 神式: キリスト教: 文字は薄墨で書く - 薄墨で書く意味とは 名前はフルネームで書く 金額の目安 金額を書く時は旧字体で書く www.kouden-guide.info 香…

【喪中 お中元 のし】喪中の方へのお中元は控えるべき?自分が喪中の場合はお中元は贈ってもいいの?喪中について学ぼう

お付き合いで毎年お中元のやり取りをされている方も多いかと思いますが、相手が喪中である場合や自分が喪中の場合は「お中元も控えた方がいいのでしょうか?」という疑問を抱く方もいらっしゃいます。 しかし、お中元は「祝い事」ではありません。喪中だから…

喪中(もちゅう)と忌中(きちゅう)の違いとは?2つの期間でやってはいけないことや過ごし方はどう異なるのか

「喪中」も「忌中」も基本的な過ごし方やマナーは同じ 近親者が亡くなったとき、一定期間、身を慎むことを「忌服(きぶく)」と言います。かつては死のけがれの重い期間を「忌」、けがれが薄くなった期間を「喪」としていました。 一般には「忌中」は、49日…

喪に服すとは?喪中に訪れる年中行事や結婚式への参加について。喪中にやってはいけないこと

喪中とは? 喪に服すとは近親者がなくなって一定の期間、死を悼み見を慎むことをいいます。 「服喪(ふくも)」や「忌服(きぶく)」といいますが、忌服の「忌」は忌中、「服」は喪中をそれぞれ表します。 忌中は故人のために祈りを捧げる期間で、一般的には…

喪中はがきを出す時期は?喪中はがきは出さないとダメ?誰にいつまでに出すのが正解?喪中はがきを出すのは何親等まで?

喪中はがきとは 一年以内に身内に不幸があった場合、喪に服するために新年の挨拶を書くことを事前に知らせる挨拶状(=年賀欠礼ハガキ)のことを喪中はがきといいます。 喪中はがきを出す範囲や時期は? 一般的には二親等までが喪中はがきを出す対象になりま…