はじめてでもわかる!葬儀・香典返し完全ガイド

突然の出来事に慌てないために、仏事に関わる疑問をシーン別にまとめてみました。これが正解!の頑なさより、状況に合わせて対応できる一般的な常識人を目指そう

弔事にまつわる一般常識"2017年最新版" 葬儀への参列マナー・香典袋の書き方・香典返しの時期など、ここを読んで大人の常識を身に着けましょう

香典袋の書き方 不祝儀袋(香典袋)の水引は結び切り・表書きは相手の宗教により異なります。 仏式: 神式: キリスト教: 文字は薄墨で書く - 薄墨で書く意味とは 名前はフルネームで書く 金額の目安 金額を書く時は旧字体で書く 香典はふくさに包む お札は…

一周忌と一回忌は全くの別もの。その違いとは

亡くなった翌年は「一周忌」 満1年目で、亡くなった翌年をいいます。一周忌にあたる翌年のお勤めは、いうなれば二回忌となりますが、亡くなってから一年経った、つまり一周したということから「一周忌」という表現になっており、周忌と表現するのはこの時の…

実は多い!?お金の入れ忘れ。頂いたお香典の中身が入っていなかった場合の対処について。"香典の入れ忘れ"は伝える?伝えない?香典返しはどうする?

香典の入れ忘れ 不幸事というのは突然の出来事ですので、香典も急に用意するにあたり、慌ててお金を入れずに出してしまった・・という方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。 当日にわかった場合は会計責任者や受付など第三者から伝える 「会計責…

香典返しに添える忌明け挨拶状(お礼状)文例~文面に使われる"弔慰"や"厚志"の意味

挨拶状とは? 仏式:文例 キリスト教:文例 神式:文例 天理教:文例 会葬礼状:文例 文例にある"弔慰"や"厚志"とは? 挨拶状とは? ご挨拶状とはお香典を頂いた方々に葬儀の際のお礼や忌明け法要を滞りなく営んだ(又は、営む)旨などをお伝えする大変重要…

【喪中 お中元 のし】喪中の方へのお中元は控えるべき?自分が喪中の場合はお中元は贈ってもいいの?喪中について学ぼう

喪中とは 喪中や忌中など耳にすることがあるかと思いますが、一般には近親者が亡くなったとき一定期間、身を慎むことを「忌服(きふく)」と言います。かつては死のけがれの重い期間を「忌」、けがれが薄くなった期間を「喪」としていました。 「忌中」は、4…

遺体の搬送 病院で臨終を迎えた際の遺体の搬送から安置まで、知っておきたい手順

病院でなくなった場合、ご遺体を自宅や所定の安置所に搬送する必要があります。 ここでは、搬送に際しての基本知識やスムーズにご遺体を安置するために必要な手続きなどをご紹介します。 ご遺体の搬送先を決める ご遺体の搬送先は故人が暮らしていたご自宅と…

危篤とは 危篤の知らせを受けたときの対応と遺体の搬送手配について

危篤とは 危篤とは、病状が悪化したり、呼吸が浅くなったりと、危篤の定義についてはきちんとした決まりがあるわけではないですが、いつ亡くなってもおかしくない状態のことをいいます。 医師から危篤の知らせを受けたら 病院から危篤の知らせを受けたときは…

芸能人・著名人の弔辞まとめ~心に残る感動の言葉の数々

弔辞とは タモリ(森田一義)さんの弔辞(故 赤塚不二夫さんへ) カンニング竹山さんの弔辞(故 相方・中島忠幸さんへ) 竹中直人さんの弔辞(故 忌野清志郎さんへ) 甲本ヒロトさんの弔辞(故 忌野清志郎さんへ) 肝付兼太さん(スネ夫声優)の弔事(故 ジ…

弔辞書き方のポイント、読み方など弔辞を依頼されたときのマナー

弔辞は断らずに引き受けるのがマナー 弔辞内容 弔辞は丁寧に書きましょう 故人との最後の会話のつもりで 有名人の弔辞 弔辞は断らずに引き受けるのがマナー 告別式で読み上げられる弔辞は、故人のとの思い出を語り、悲しみ、悼み、別れを惜しむ言葉を読み上…

香典返し カタログギフトのメリット・デメリット。商品券とカタログギフトではどちらが喜ばれる?香典返し最近の傾向は?

カタログギフトとは その名の通り、カタログ一冊に複数の商品が掲載されており、受け取った側がその中から好きな品物などを選ぶというもの。 近頃ではこのカタログギフトが、贈る側も受け取る側も非常に多くなってきているのではないでしょうか。 商品券より…